サイトを守る![SiteGuard WP Plugin]初心者向けに解説

2021年5月23日

サイトを守る![SiteGuard WP Plugin]初心者向けに解説

記事の結論

■[SiteGuard WP Plugin]とは何か?
■ なぜ導入する必要があるのか?
■ 導入方法は?

など初心者の抱く悩みがマルっと解消できます。

詳細は、当記事の内容《サイトを守る![SiteGuard WP Plugin]初心者向けに解説でご確認ください。

本文に入る前に・・

まなぶ君
まなぶ君
右よし!

左よし!

前方よし!

後方よし!

前進!

とも蔵
とも蔵
おいおい・・(汗)

まなぶ君、そんな格好でパソコン持ってどこ行くねん!?

まなぶ君
まなぶ君
最近、世の中が物騒なので・・

わたしの大切なブログが、事件に巻き込まれない様慎重を期した行動をしておるのです!

これなら、万が一事件に巻き込まれても何とかなります!

とも蔵
とも蔵
・・そか?(汗)

まなぶ君が完全武装したところで、ブログを悪意ある攻撃から防ぐ事はできへんで(笑)

大切なブログを守りたいなら[SiteGuard WP Plugin]の導入や!!

そもそも、そんな格好して街をうろついてたら逆に事件の主犯者と間違われるわっ(笑)

 

はじめ

こんにちは、とも蔵です。

わたしは、営業マン時代トップセールスを維持するために行動心理学を学び実践に活かしてきました。

行動心理を理解したことで、お相手の生活を「豊かにする」という視点で提案ができるようになり安定したトップ業績を維持。

同時に、コミュニケーション能力も培われ爆速で管理職に就任。

管理職に就いてからは人間哲学やリーダーシップ、マネジメントに関する本を読みあさりアウトプットし続ける毎日を過ごしています。

同時進行で、「新たな挑戦」として始めたブログ運営に関しての学びや、得た知識のアウトプットも本格的に始めました。

あわせて、日々の生活の中で役に立ったモノ(商品や考え方)も「豊かにする」視点でどんどん記事にしてアウトプットしていきます!

今では、わたしの行動に共感する仲間が増え刺激的な日々を過ごしております。

記事の最後に、当記事と併せて読んでほしい「おすすめの本」も紹介しております。

もしよろしければ、是非この機会にレビューだけでも覗いてみてくださいね♪

とも蔵詳細プロフィールはこちら

 

【自由な人生はココから始まる!まずは無料体験♪】

読者の皆様(あなた)へ

当記事は、あなたの大切なサイトを悪質な攻撃から守る高性能セキュリティー対策プラグイン[SiteGuard WP Plugin]の解説から導入方法、搭載機能の各種説明まで初心者向けに分かりやすく解説しています。

最近WordPressブログを始めたが、

■ セキュリティーに関する対策をまだしていない・・

■ 頼れるセキュリティー対策のプラグインを探している・・

という状態の方へおすすめです♪

 

SiteGuard WP Pluginとは

≪導入手順まで読み飛ばす≫

SiteGuard WP Plugin

【開発元】
【開発元情報】
■ ウェブセキュリティーを専門とし、国内利用サイト数No.1のWebアプリケーションファイアウォール「SiteGuardシリーズ」を開発・販売する日本法人
【言語表記】
■ 日本語
【機能】
■ 管理ページへの不正アクセス
■ 不正ログイン
■ コメントスパム

 

プラグイン導入前の注意事項

まなぶ君
まなぶ君
そんな素晴らしいものがあったのですね!?

とも蔵さんも人が悪いです・・

では、早速導入して安心できる日常を手に入れます♪

とも蔵
とも蔵
別に隠してたわけやないけど・・(笑)

ただ、導入前に以下の2点をチェックしといてな♪

 

導入前の注意事項

確認その1

■ 使用テーマとの相性を確認すべし

※[使用テーマ名 SiteGuard WP Plugin 相性]のキーワードで検索するとほぼ確認が取れます。

 

確認その2

■ バックアップを取っておくべし

※新しいプラグインをインストールするとごく稀に不具合が生じる可能性がある為

 

確認その3

■ ログインページURLの記録をとる備えをすべし

SiteGuard WP Pluginを導入(インストール・有効化)すると、ログインページのURLが自動的に変更されます。

導入前WordPressログインURL:(wp-login.php)
導入後WordPressログインURL:(login_5桁の乱数

[注意!!]ログインURLを忘れてしまうと管理画面にアクセスできなくなります!!

変更後、表示された警告メッセージ(下画像)どおりに作業を行ってください。

 

SiteGuard WP Plugin変更後の警告画面画像

 

変更のお知らせは、登録しているメールアドレスに届くのでブックマークしておく事をおススメします。

 

SiteGuard WP Plugin導入手順

とも蔵
とも蔵
そんじゃぁ、導入していくで♪

画像のとおりにサクッとな♪

 

SiteGuard WP Plugin導入手順

WordPress管理画面≫サイドバー≫プラグイン≫新規追加

SiteGuard WP Plugin新規追加までの流れ画像

 

[キーワード]にSiteGuard WP Pluginと入力

SiteGuard WP Plugin検索画面画像

 

[今すぐインストール]≫[有効化]

SiteGuard WP Pluginのインストール&有効化画面画像

 

※ログインURLが変更されるので注意!!

≪もう一度作業を確認する≫

 

とも蔵
とも蔵
以上で導入作業完了や♪

導入が完了すると、WordPressログイン画面に自動的にひらがな入力が追加されるで!

これで、不正ログインが防げるでっ♪

SiteGuard WP Plugin導入後のWordPressログイン画面画像

 

SiteGuard WP Plugin搭載機能の解説と設定方法

まなぶ君
まなぶ君
導入完了しました♪

なんか強くなった気がします!!

とも蔵
とも蔵
そりゃよかったで(嬉)

(まなぶ君、さっきその防護系の装備脱いでなかったかい・・?)

んじゃ、以下の手順で各種セキュリティー設定をお好みで変更してなっ♪

 

搭載機能設定の確認および変更画面

WordPress管理画面≫サイドバー≫SiteGuard≫[ダッシュボード]

SiteGuard WP Plugin各種機能の設定画面

 

とも蔵
とも蔵
設定する際の参考になればと思って、開発元の「jp-secure」さんのホームページから各種機能の解説と設定方法(リンク有)を抜粋した一覧を張り付けといたで!

細かいことは、開発元サイトで確認するのが間違いないからな♪

 

各種機能の解説と設定方法

管理ページアクセス制限 ログインしていない接続元から管理ディレクトリ(/wp-admin/)を守ります。
ログインページ変更 ログインページ名を変更します。
画像認証 ログインページ、コメント投稿に画像認証を追加します。
ログイン詳細エラーメッセージの無効化 ログインエラー時の詳細なエラーメッセージに変えて、単一のメッセージを返します。
ログインロック ログイン失敗を繰り返す接続元を一定期間ロックします。
ログインアラート ログインがあったことを、メールで通知します。
フェールワンス 正しい入力を行っても、ログインを一回失敗します。
XMLRPC防御 XMLRPCの悪用を防ぎます。
更新通知 WordPress、プラグイン、テーマの更新を、メールで通知します。
WAFチューニングサポート WAF (SiteGuard Lite)の除外リストを作成します。

【出典元: jp-secure

 

初心者の方へおススメの初期設定

①管理ページアクセス制限 OFF
②ログインページ変更 ON
③画像認証 ON
④ログイン詳細エラーメッセージの無効化 ON
⑤ログインロック ON
⑥ログインアラート OFF
⑦フェールワンス OFF
⑧XMLRPC防御 ON
⑨更新通知 OFF
⑩WAFチューニングサポート OFF

上記設定の補足

①管理ページアクセス制限[OFF]をおススメした理由

本機能を[ON]にすると、

■ WordPressを始めたばかりの方

■サーバーの中をいじれない方

■IPアドレスの意味がわからない方

は最悪ログインできない可能性があるので、自信のない方は一旦は・・と判断しました。

 

⑥ログインアラート[OFF]をおススメした理由

WordPressにログインがあるたびにメールが送信されます。

あまりメールが多くなっても煩わしいかなと判断しました。

 

⑦フェールワンス[OFF]をおススメした理由

「Fail Once(一回失敗)」という機能です。

正しいログインをしても「一回失敗」するので二度手間になります。

更にセキュリティレベルをあげたいのであればONにしても良いと思いますが、ログイン時の「ひらがな入力」は追加されているのでそんなに手間がかかっても・・と判断しました。

 

⑨更新通知[OFF]をおススメした理由

WordPress本体、プラグイン、テーマの新しいバージョンがリリースされるたびにメール通知が送信されます。

これも、[⑥ログインアラート]同様メール頻度の煩わしさから判断しました。

 

⑩WAFチューニングサポート[OFF]をおススメした理由

WAF(Web Application FireWall)を除外する設定です。

必要な時以外は不要と判断しました。

 

記事のまとめ

Point

SiteGuard WP Plugin

【開発元】
【開発元情報】
■ ウェブセキュリティーを専門とし、国内利用サイト数No.1のWebアプリケーションファイアウォール「SiteGuardシリーズ」を開発・販売する日本法人
【言語表記】
■ 日本語
【機能】
■ 管理ページへの不正アクセス
■ 不正ログイン
■ コメントスパム

 


導入前の注意事項

確認その1

■ 使用テーマとの相性を確認すべし

確認その2

■ バックアップを取っておくべし

確認その3

■ ログインページURLの記録をとる備えをすべし

 


初心者の方へおススメの初期設定

①管理ページアクセス制限 OFF
②ログインページ変更 ON
③画像認証 ON
④ログイン詳細エラーメッセージの無効化 ON
⑤ログインロック ON
⑥ログインアラート OFF
⑦フェールワンス OFF
⑧XMLRPC防御 ON
⑨更新通知 OFF
⑩WAFチューニングサポート OFF

 

この記事と併せて読んで頂きたい「おすすめの本」♪


最後までお読みいただきありがとうございました。

当ブログは「ブログ村」に参加しております。

⇩この記事を「いいね♪」を思って頂けたら応援クリックお願い致します。⇩

 にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

⇩「ブログ村」参加しています!応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです(^^♪⇩