【重要】Googleアドセンス申請前に押さえておきたい審査のポイント

2021年6月12日

【重要】Googleアドセンス申請前に押さえておきたいポイント

記事の結論

しいようですが、Googleアドセンスの審査を100%通過するというマニュアルは存在しません。

ただし、Googleアドセンスの審査に合格する為のポイントを押さえておく事で確率を高める事は可能です!

私は、10記事で通過しました♪

詳細は、当記事の内容《【重要】Googleアドセンス申請前に押さえておきたい審査のポイントでご確認ください。

本文に入る前に・・

とも蔵
とも蔵
早いもんで、まなぶ君がブログを開設してからもう半年経つんやな~!

そういえば、まなぶ君がブログを始めた目的ってなんやったっけ?

まなぶ君
まなぶ君
目的は、3つです!

①収入源を分散する事

②時代の変化についていく事

③趣味を持つ事

です。

とも蔵
とも蔵
せやったな♪

んじゃ、そろそろ目的①の「収入源を分散する事」の第一歩を踏み出そうや!

Googleアドセンスさん」に許可をもらって、広告を張り付けちゃお♪

まなぶ君
まなぶ君
はい!!

いよいよ、わたしもその挑戦権が得られたわけですね??

とも蔵
とも蔵
挑戦権は最初からあったで(笑)

人気の広告屋さんやから、「Googleアドセンスさん」が掲げておるサイト基準や条件を満たしておらんと挑戦はできても合格はできんのや!

まなぶ君
まなぶ君
そうなんですか・・(恐)

アドセンスさんは厳しいお方なのですね・・(汗)

とも蔵
とも蔵
ちと驚かせすぎちゃったかな(笑)

確かに年々審査が厳しくなってきておるのは事実やけど、きちんと対策を打っておけば大丈夫!

ワシが、審査合格の確率を高める情報を教えちゃるわ♪

泥船に乗ったつもり」でついてきんさい!

まなぶ君
まなぶ君
それを言うなら、「大船に乗ったつもり」ではないでしょうか?

泥船」では、すぐ沈んでしまいます・・

とも蔵
とも蔵
・・・。

はじめ

こんにちは、とも蔵です。

わたしは、営業マン時代トップセールスを維持するために行動心理学を学び実践に活かしてきました。

行動心理を理解したことで、お相手の生活を「豊かにする」という視点で提案ができるようになり安定したトップ業績を維持。

同時に、コミュニケーション能力も培われ爆速で管理職に就任。

管理職に就いてからは人間哲学やリーダーシップ、マネジメントに関する本を読みあさりアウトプットし続ける毎日を過ごしています。

同時進行で、「新たな挑戦」として始めたブログ運営に関しての学びや、得た知識のアウトプットも本格的に始めました。

あわせて、日々の生活の中で役に立ったモノ(商品や考え方)も「豊かにする」視点でどんどん記事にしてアウトプットしていきます!

今では、わたしの行動に共感する仲間が増え刺激的な日々を過ごしております。

記事の最後に、当記事と併せて読んでほしい「おすすめの本」も紹介しております。

もしよろしければ、是非この機会にレビューだけでも覗いてみてくださいね♪

とも蔵詳細プロフィールはこちら

 

【自由な人生はココから始まる!まずは無料体験♪】

読者の皆様(あなた)へ

Googleアドセンスの審査体験談をネット等で調べると

「10記事書いたのに審査に落ちた・・」

「何度も挑戦しているが未だに合格しない・・」

などの内容を多く目にします。

そこで、今回は私が実際に申請した当時の記事スペックや審査合格に必要な情報を紹介します。

■ Googleアドセンス審査の申請を考えている・・

■ 一回でGoogleアドセンスの審査に合格したい・・

という状態の方へおすすめです♪

当記事が、Googleアドセンス審査合格の近道となれば幸いです。

 

Googleアドセンスとは

まなぶ君
まなぶ君
ところで、Googleアドセンスとは具体的にどのようなサービスなのでしょうか

とも蔵
とも蔵
それなっ♪

Googleアドセンスの概要はこんな感じや!

 

概要
Googleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービスであり、日本では2003年末に一般向けに募集を開始。
その後、ブロガーを中心にシェアを拡大したクリック課金型のアフィリエイト広告。
サービスには以下の4種類があり、サービス開始に際し初期費用や月額料金は一切不要。
ただし、Googleアドセンスの審査に合格する事がサービス利用の条件となる。
【サービスの種類】
■ コンテンツ向けアドセンス
■ 検索向けアドセンス
■ 動画向けアドセンス
■ ゲーム向けアドセンス

 

まなぶ君
まなぶ君
魅力的ですっ♪

ぜひ、わたくしも利用したいです!!

とも蔵
とも蔵
ただな・・

誰でもすぐに利用できるって訳ではないんや・・

サービスを利用する為には、様々な試練をクリアせなあかん!!

試練の内容を、ザっと説明するで!

 

Googleアドセンスを利用する為には

「審査」に合格する必要がある

Googleアドセンスを利用する為には、まず審査に合格する必要があります!

その年によってバラツキはありますが、全体的に見ると審査通過の難易度は年を追うごとに高くなっていると言われています。

また、審査以前の問題として申請する際にクリアしておかなければならない条件があるので注意しましょう。

審査申し込み時の3つの条件

「審査」申し込み時の3つの条件

読者の興味を引くような独自コンテンツである事

詳細ページ

Googleアドセンスのプログラムポリシーに準じていること

詳細ページ

18歳以上である事

詳細ページ

 

Googleアドセンス審査の基準とその対策

審査の基準とその対策

審査の申請には以下の基準を満たす事が必須となります。

 

■ 独自ドメインを取得しているか

2016年末頃から、独自ドメインを取得していない無料ブログはGoogleアドセンスサービス対象外となりました。
「ライブドアブログ」や「はてなブログ」等の無料ブログを利用している人は、別途独自ドメインを取る必要があります。
これからブログを開設される方は、WordPressブログをおススメします。

 

対策
独自ドメインを取得する

※無料ブログを利用中で独自ドメイン未取得の方は、お名前ドットコムで独自ドメインをお得にGETしちゃおう♪

 

※これからブログを開設する方なら、XSERVERでサーバー&ドメインをまとめてGETしちゃおう♪

■ サイト内に、著作権侵害に当たるような無断転載がないか

サイト内に、著作権で保護されている画像や文章を適切な形を取らずに引用している場合は著作権侵害となり申請許可が下りません。

 

対策
適正な形で画像や文章を引用する

 

■ コンテンツポリシーに違反していないか

Googleが掲げるコンテンツに該当する場合は申請許可が下りません。

 

対策
コンテンツポリシーに反するコンテンツを避ける

 

■ 継続的にサイトを運営できるか

・情報が古いまま更新されていない・・
・サイトが作りかけのまま放置されている・・etc
あなたが広告主の視点に立った場合、上記の様なサイトにお金を払って広告を載せたいと思いますか?

 

対策
記事のネタが尽きない様、ジャンルを絞りすぎない

 

■ 訪問者にとって有益なサイトであるか

ここでいう「有益」とは、訪問者の悩みや疑問を解決する情報である事を指します。

 

対策
訪問者視点で記事を書く(悩みや疑問は解決されているか?)

 

■ 記事に独自性はあるか

他と全く同じ内容であれば、新たな記事として存在する必要がありません。

 

対策
記事の内容が同じであっても、自身の体験談を入れたり見せ方を工夫し独自性を持たす

 

■ 一定数の記事・文字数を確保できているか

ここでいう「一定数」とは、記事であれば10記事・文字数であれば1000文字以上が目安とされています。
※上記数に満たなくても合格している方は実在するので、mustではなくbetterの認識で・・

 

対策
1000文字・10記事以上を目安とする(重要なのは数ではなく、あくまでも内容である)

 

■ 操作性の高いページ作りになっているか

Googleアドセンスは、ユーザビリティーを重要視しています。
サイトが訪問者にとって使いやすく構築されているかも審査基準の対象となります。

 

対策
メニューやカテゴリーの作成、またその設置位置などを意識する

 

■ サイト自体の信頼性は高いか

情報の価値は、信頼性に比例します。
いくら良質な情報であっても、出所が不明であると訪問者は不安になります。

 

対策
お問い合わせ・プライバシーポリシーを設置する

 

まなぶ君
まなぶ君
一筋縄では、合格しないのですね(汗)

気合を入れ直します!

ところで、申請後の審査期間はどれくらいかかるのですか?

とも蔵
とも蔵
せやな~・・

一概には言えんが・・

 

Googleアドセンス審査期間

審査期間の目安

審査基準による優先順位がつけられていて、コンテンツの充実性や独自性・訪問者にとって有益な情報が書かれているかにより変わると言われています。

短い人で1日~1週間前後、長い人は数か月かかったという人もいます。

 

まなぶ君
まなぶ君
Googleアドセンスの酸いも甘いも知ってしまった気がします・・

ところで、とも蔵さんがGoogleアドセンスの申請をした時はどんな出来具合だったのですか

とも蔵
とも蔵
おっ!

さすが、まなぶ君♪

いいトコ突いてくるね~(嬉)

思い起こせばこんな感じやったで♪

 

Googleアドセンス挑戦時のブログスペック

記事タイトル 『今』から俺は!!
~ひと足お先に変わります~
記事数 10記事
文字数 4000字以上
プライバシーポリシー 作成済み
お問い合わせフォーム 作成済み
詳細プロフィール 作成済み
導入画像 オリジナル
コンテンツ マネジメント・自己啓発・ブログ作成

 

まなぶ君
まなぶ君
文字数が半端ないですね・・(汗)

そんなに書ける自信がありません・・

とも蔵
とも蔵
あっ、ソコは・・(汗)

想いが強すぎてな・・(汗)

実際は、文章が長すぎるのもあまり良い例ではないと思うねんな・・

読み飽きちゃうやろ!?

せやから、記事の内容にもよるけどできるだけ文字数を2~3000文字程度に収めるように意識はしとるんやけど・・

結局、想いが強すぎて・・(笑)

とも蔵
とも蔵
ま、自己責任やで♪

それと最後に、記事の内容と当然重なる部分もあるけど、Googleさんへの理解を深めるために[Googleが掲げる10の事実]を付録リンク貼っといたから一度は目を通しておいてな♪

     ↓目を通しておいてな↓

 

Googleアドセンス審査申請を決心したら以下の記事で手順を紹介しているで♪

 

 

記事のまとめ

Point

Googleアドセンスとは

■ クリック課金型のアフィリエイト広告である。

 

サービスを利用する為には

■ Googleアドセンスの審査に合格する必要がある。

 

「審査」申し込み時の3つの条件

読者の興味を引くような独自コンテンツである事

Googleアドセンスのプログラムポリシーに準じていること

18歳以上である事

 

審査の基準とその対策

■ 独自ドメインを取得しているか

対策
独自ドメインを取得する

■ サイト内に、著作権侵害に当たるような無断転載がないか

対策
適正な形で画像や文章を引用する

■ コンテンツポリシーに違反していないか

対策
コンテンツポリシーに反するコンテンツを避ける

■ 継続的にサイトを運営できるか

対策
記事のネタが尽きない様、ジャンルを絞りすぎない

■ 訪問者にとって有益なサイトであるか

対策
訪問者視点で記事を書く(悩みや疑問は解決されているか?)

■ 記事に独自性はあるか

対策
記事の内容が同じであっても、自身の体験談を入れたり見せ方を工夫し独自性を持たす

■ 一定数の記事・文字数を確保できているか

対策
1000文字・10記事以上を目安とする(重要なのは数ではなく、あくまでも内容である)

■ 操作性の高いページ作りになっているか

対策
メニューやカテゴリーの作成、またその設置位置などを意識する

■ サイト自体の信頼性は高いか

対策
お問い合わせ・プライバシーポリシーを設置する

 

審査期間の目安

審査基準による優先順位がつけられている。

コンテンツの充実性や独自性・有益な情報であるかが影響すると言われている。

短い人で1日~1週間前後、長い人は数か月とかなりバラツキがある。

 

 

この記事と併せて読んで頂きたい「おすすめの本」♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

当ブログは「ブログ村」に参加しております。

⇩この記事を「いいね♪」を思って頂けたら応援クリックお願い致します。⇩

 にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

⇩「ブログ村」参加しています!応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです(^^♪⇩